電波とアリス

思ったこととかなんでもない日常を書いたり書かなかったり

マスゴミめ

タイトルのままです。

マスコミってなんでこうもマスゴミなんでしょう。

 

私は今までもブログに書いてきた通りとあるゲームセンターで働いています。

みなさんは先日大阪でゲーセンが摘発、社長含め従業員が逮捕されたというニュースをご存知でしょうか。

それ自体はもちろん事実です。

やり口もバイトとはいえ同じアミューズメント業界で働いている者としてとても恥ずかしく思うくらいひどいものだと思います。

ですが、その報道の際に機械自体のことをあることないこと適当に言ってくれました。

 

私のバイト先はニュースで出た2台、それに加えネットで騒がれている台なども置いてます。

もちろん法に触れることはしていませんし、詐欺行為もしていません。

 

「確率機」というのをご存知ですか。

あれは設定にもよりますがもちろんガチャのように爆死をするときもあれば、おいしい思いをすることもある。

そんな台です。

 

私の店でも爆死した人はいました。

それでも摘発されたとことは違い、取れないように細工などはなく、

お客さんがあまりにもお金を使っていたら店員が心配しだす、そんな店です。

 

店員とお客さんも本当に仲良くて、スタッフもいい人ばかりで、

暖かいそんなお店が大好きでした。

 

でも、マスゴミのせいで掲示板やSNSで私のお店を詐欺をやっている、

系列店だ、そんなことを言われるようになりました。

もちろん事実無根です。

しかし、名前やロゴが出回り私の店の信用は0になりました。

 

そのためお客さんと話すのが禁止になり、

常連さんですら基本的には話さない方向ということになってしまいました。

お客さんと話すのがすきで、

それがこのゲーセンならではだと思っていたし、

お客さんと話さなくていいのなら他の店と変わらないと心の底から思いました。

 

極めつけは名前をもう名乗らないということでした。

1度落ちた信用を取り戻すにはもうこの名前をやめるしかない、それが上の判断でした。

そのためロゴが入ったポロシャツやビニールジャンバーの制服、

名札、すべてが禁止、および変更となりました。

 

一昨日ですかね。

私が任された仕事は店のロゴの入ったポロシャツ全ての廃棄、

および今までお客さんとたくさん撮ってきた思い出のチェキたちの廃棄でした。

 

正直涙が止まりませんでした。

 

大好きだった店の経営方針が大幅に変更されて、

もう大好きだったお店の名前を名乗ることも許されない、

私にはつらすぎました。

 

ニュースが出てから何度完全な風評被害で悪口を言われたか分かりません。

何度店を、来てくださっている常連さんやお客さんを馬鹿にされたか分かりません。

同じ名前の系列店が今月末に1店舗完全閉店になることが決まりました。

 

もう嫌です。

ほんとにないこと適当に報道して、なんでこんなことにされなきゃいけないんでしょう。

無関係なのにここまでどうしてたたかれなきゃいけないんでしょう。

どうして大好きだった店の名前を名乗っちゃいけないんでしょう。

どうして大好きだったお客さんたちと話しちゃいけないんでしょう。

 

いつかまた自分の大好きな店の名前を堂々と名乗りたいです。

 

いつかまただいすきなお客さんたちと話したいです。

 

いつかまた、そんな日が来るといいんですけどね。 

 

涙が止まりません。

私の大好きだった店を返してください。